きりんのき | 日々思うことと作ること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by くたりきりん on  | 

万年筆と手帳

最近、万年筆と手帳を買った。
20140306034711981.jpg
ラミーのサファリです。白軸に赤クリップ。
かわいい。ちょーかわいい。

私は左利きなもので、万年筆はうまく使いこなせないと思い込んできたんだけれども、ずっと憧れではあった。

中学生の頃に、1000円くらいのやっすいやつ買ってみたりした。
中学生だから1000円も結構な大金だったんだけれども、ペン先がトガリ過ぎていて紙に刺さるから使えなかった。
結局、ほとんど使わずじまい。
そいつは、ペン立てのどこかに今も存在するかもしれない…

とかそういうのはどうでもいいんだけれど、
サファリさんですよ。
値段も割りかしリーズナブル。
ペン先は鉄とかであんまり書きやすい方ではないらしいということなんだけれどシロウトにはわからない。
それより左利きに重要なところが、ペン先のトガリ具合なんです。
サファリ(というかラミーの万年筆?)はペン先が丸いんですよ。
丸いと、当たり前だけど紙に刺さりにくくなる。だから書きやすい。

機会があったら万年筆を見比べてみてください。
ペン先を横から見ると、先端のトガリ具合が様々なはずです。
そして、できるならば左手でペンを持ち、水平線を引いてみてください。
全然違うから。
サファリ以外には、パイロットもだったかな?ペン先が丸いです。
あとは、子供の練習用万年筆。線も太いけど、さすが子供向け。書きやすいです。

まあ、私もこれが(ほぼ)初めての万年筆ですから、
それぞれのブランドの良さとかはイマイチ分からないです。
でも、書けるか書けないかは、筆記意欲に多いに影響します。

ラミーの書き味ですが、このような感じ。
20140306034712f07.jpg
字は下手くそです。隠しようもない。でも、左利きでもほとんどつっかからず書けます。
太さはFなのですが、やや太めですね。EFで良かったかも。
たまにかすれる時もありますが。やや慣れも関係してきそうな気がします。
頑張ってかっちょいー万年筆が使いこなせるオトナになりたいものです。

万年筆の相棒として選ばれたこちらスケジュール帳
20140306034710423.jpg
見事なまでにキリン!!
素晴らしくないですか!?
そう思ってるのは私だけですか!!
ちょっと写真ないんですけれど、
耳と角の付いているところが、取り外し可能な定規とToDoリストになっている!
さらに、しおりにポンポンがついていてシッポになっている!
B6スリムで、さらに耳角つきとなると、だいぶ縦長いので邪魔かなぁと思いましたが、
なかなか珍しいデザインですので、即入手でした。

改めて見ると、「万年筆と手帳」というタイトルに似つかわしくないアイテムだなぁ。
アイテムを貶しているわけではないのですが。
好きだからこうして手元にあるわけですが。
なんだろう…この…邪道感…そこがまた好き…

今のところはストレスフリーで使えている万年筆と手帳。
去年は手帳が途中でiPhoneのカレンダーによってお役御免になりましたが、
やっぱりアナログが恋しくなってしまった。
今年こそは最後まで続けたいと思うだけ思っている…

−+−−−−−−−−−−−−


▽参加イベント
第4回けしごむ・はんこ・てん
東京展 2014.3.20(thu)〜3.31(mon) 10:00〜18:00
東京スカイツリータウン・ソラマチ5F「産業観光プラザ まち処」http://machidokoro.com/index.html

大阪展 2014.5.22(thu)〜5.26(mon) 11:00〜20:00
Carta Bianco【アートギャラリー】http://cartabianca1918rosso.com/ssb

このブログの記事はこちら
ヒノデワシさんのブログ記事はこちら

−+−−−−−−−−−−−−


読んでくださり、
どーもありがとうございます。

クリックして私の尻引っ叩いてください。
ちょっと続けることを頑張ろうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

スポンサーサイト

Category : 思うこと
Posted by くたりきりん on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ktrkrn.blog.fc2.com/tb.php/6-a25ab1c6
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。