きりんのき | 日々思うことと作ること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by くたりきりん on  | 

無知との遭遇

今日の話をしよう。

夕方、帰り道に自転車を走らせていた。ちょうど横断歩道に差し掛かったあたりのこと。

なんかいる。

雀だ。道路のど真ん中に降りてて平気なのか。まあ、近く通れば飛んで行くだろう。

様子を見ながら近くを通り過ぎようとしたけれど、飛び立たない。

よく見たら、なんかジタバタしてる。
怪我をしている?巣立ったばかりか?

流石に横断歩道のど真ん中、車が来たら危ない。
どっか、傍によけといてあげよう。

歩道の邪魔にならないように自転車を置いて、捕まえようとした。
素手だと、感染症とか、もし巣立ち雛だったら人間のにおいつけない方がいいし…と思って、咄嗟にハンドタオルでくるむ。

キュウ、と微かに鳴いた声がなんとも言えない気持ちにさせる。

できるだけ、鳥に負担をかけないように、軽くくるんで、そっと手のひらに乗せて歩道の傍の茂みに置く。

ジタバタしてる。
ただ飛べないだけでなく、身体を引きずっているようにも見える。
やはり怪我かな…

しかし、私にできることはこれ以上ない。
すぐには轢かれたりしないようなところに移したから、あとはスズメの生命力に任せるしかない。


あとから、色々考えた。

助けたことで苦しむ時を長引かせてしまったのではないか。
いっそ道路に置き去りにして、自然のまま成り行きに任せた方が良かったのではないか。

あるいは連れ帰って動物病院に…
いや、それはもしかすると巣立ち雛だった場合、余計なお世話でしかない。
それに、私が世話をできるわけではない。そんな無責任に連れ帰ることはできない。


なまじ知識があるだけに行動を起こすことに躊躇してしまう。
正しく行動できるだけの知識がほしい。

ネットで調べても、助けるべきだとか、見捨てるべきだとか、結局どちらの意見も出てくる。正しいことはないのか。


私は、どう行動すればよかったのだろうか。

キュウと鳴いた声を思い出して、悲しいような苛立たしいような気持ちになる。





とかね、気取って見たけど、何か「無知との遭遇」っていうタイトル思いついて、どうしても書きたくなっちゃっただけだから。


考えてることは本当だけどね。

咄嗟に必要な知識が不足していると、自分に腹立たしくなる。

調べて分かることならば、次に備えればいいんだけれども…
そうでないことは本当に難しいね。いつまでたっても無知のままだ。
誰か教えてほしい。

探究するということができないあたり、ろくでなしだなぁ。


−+−−−−−−−−−−−−


読んでくださり、
どーもありがとうございます。

クリックして私の尻引っ叩いてください。
ちょっと続けることを頑張ろうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

スポンサーサイト

Category : 思うこと
Posted by くたりきりん on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://ktrkrn.blog.fc2.com/tb.php/23-5c10608b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。