きりんのき | 日々思うことと作ること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by くたりきりん on  | 

ペンの日ときいて

お久しぶりです。

なんだ、まあ、ただサボっていただけなんだけど。
特に何事もなく平穏な生活を送っております。
ちょっと忙しいくらい。

いろいろ告知しようと思っていたこともあったけれど、気が付いたら終わっていました…そのうち、事後報告をば。


で、本題です。
本日はペンの日らしいので、私のペンコレクションを見せびらかそうと思った次第です。

ツイッターの方ではちょくちょく言っておりましたが、最近は低価格万年筆がマイブームなんですよ。


発端はコレ



LAMYのSafariです。限定色が可愛くて、衝動買いしたやつです。

初めこそ、万年筆使いにくいな!と思っておりましたが、書いてるうちに段々慣れてきまして、次第にメインの筆記具に。
結構ヌルヌル書けるのがお気に入りです。筆圧かけなくていいのでラクだし。

そんなきっかけの万年筆、現在はあまり出番がない…というのも、グリップが少々持ちにくいんです。
左利きだと、グリップを無視しないと書きにくいのでなぁ…。
グリーン系のインクを入れて、落書きの時などには使用しています。何度も言うけど書き味は好きだから!




そして、もう一本くらい欲しいなーと思っていたところ、むかーしに買って使わなかった万年筆が出てきました。



全体で撮ってなかったー!
無印良品のアルミ丸軸万年筆です。
まあ、こいつがまた中々よいデザインでして。
アルミ軸なのですが、グリップにローレット加工が施されていて、ちょっと機械的でカッコいい。
さらに、丸軸で指を置くところが決まっていないので、左利きに優しい。

そして、更にいいポイントがこちら



A6リングノートにピッタリ!
これで、日によってはペンケースいらずで行動できるようになりました。
(こいつが発掘されたことによりSafariさんは居場所がなくなってしまったのだ…)

更に持ち物を省略するために…



手帳シールを自作し、ノートに貼り付け。
市販のシールが使えればそれもいいかと思ったのですが、一月分を見開きにしたかったので。そして、万年筆を使うには、A6一枚だと小さくて文字が潰れてしまう…


と、ノートの話は余談です。

あとは、低価格万年筆をいろいろと調べてみたら、どうやら「プレピー」という万年筆の評価が高いらしい。しかも200円?買うしかないね!



と購入したのがこちら。
とりあえずグリーンの方だけ開封しました。



流石国産ニブなだけあって、細字です。
あ、ニブ(ペン先)は諸外国産に比べて、国産の方が同じ太さの表記でも、細字が書けるんですよ。英字と漢字の違いらしいです。
漢字の方が画数多くて潰れるからって。分かりやすい理由!

しかし、ちょっとインク色薄いですね~。黄緑色すぎる…。




そして改造好きの手にかかり、こうなる。



インクはSafariに入れているのと同じものです。
軸の中に、ドボドボと。たっぷり入るので、長くインクの補充がいらないのと、外からインク色が見れるのが魅力っぽい。
でも暗い色すぎて、あまり綺麗に見えないですね。

しかし、やっぱりインク漏れが不安ですね。コレ。
家に居座るばっかりで、あまり出番がありません…。


さて、ペンの日と言いながら、万年筆の話ばかりで終わってしまいました。
他のペンについては、追い追いやっていけたらと思います。
やらないかもだけど…。

筆箱の中身だけぶちまけておきます。
気になった文房具がありましたら、めっちゃ語りますので、リクエスト下さい。




−+−−−−−−−−−−−−


読んでくださり、
どーもありがとうございます。

クリックして私の尻引っ叩いてください。
ちょっと続けることを頑張ろうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

スポンサーサイト
Category : 思うこと
Posted by くたりきりん on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。