きりんのき | 日々思うことと作ること

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by くたりきりん on  | 

キリンのうねり

なんかもう大分前に変えてますが、新しくキリンのハンコを作ったのでアイコンを一新しました。



白黒を反転させた切り替え部分の模様を自然に見せることが課題の一つ。
下絵だと、境目に線引いたときにその線の太さ分だけ模様の境目がズレちゃうので、彫るときに微調整しなくちゃいけない。



どうかな?まだまだかな?
水玉模様の配置でもバランスが変わるからなかなか難しいね。


そして、もう一つ、最大の課題が文字。
これはもう盛大に失敗していますね。
まず字が下手。既に致命的。
そして、線が交差してるところとかが苦手。
ぶっちゃけ字は彫りたくないw

とまあ、そんなことも言ってられませんので、もうちょっと練習しましょかね。


実は、最近本を使ってひらがなを書く練習をしています。

それよかハンコ彫れよ!
わかってます。
ハンコも彫ります。
近々何らかの告知ができるかも。


−+−−−−−−−−−−−−


読んでくださり、
どーもありがとうございます。

クリックして私の尻引っ叩いてください。
ちょっと続けることを頑張ろうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

スポンサーサイト
Category : 作ること
Posted by くたりきりん on  | 0 comments  0 trackback

MacBook改造計画②「HDDを120GBから1Tに」

前回からだいぶ時間が経ってしまいました。
前回の記事はこちら

今回は、HDDの交換です!
なぜこんなに時間が空いてしまったかというと、バックアップ取る時間が無かったのと、後述するドライバーを買うのがめんどくさかったからです。

しかし、ついにやりとげました!
しかも120GBから1TBという約9倍の容量増!

色々参考にしながら、Carbon Copy Clonerで全部丸ごとバックアップを取る方法でやりました。
なかなかこのソフト使う人は少ないのか、コレだ!という解説記事をみつけられなかったので、1から10までの手順を適当にご紹介します。


まず、必要なものを用意します。

・何は無くともHDD
私は奮発して1T買っちゃいました。ここで注意して欲しいのは、MacBookは1Tに公式には対応してない(はず)です。自己責任でお願いします。
購入したのはHGSTのやつ。多分一番安かったのでこれにした。大雑把ですねぇ。まあレビューとか見て、自分のMacちゃんに合うかどうか見てください。まあ、なんとかなります。

・へクスローブドライバー
トルクスドライバーという名前は、トルクスという会社の名前なので、それ以外の会社から出てるのは、へクスローブというらしい。うろ覚え。
しかし、サイズはT8。Tって絶対トルクスのTだよね。
これが、一回間違ってT6買っちゃって、ムシャクシャして結局ドライバーセット買う。という無駄遣いをやらかしたので、なんだかよくわからーんという人はドライバーセット買った方がいいです。
私が買ったのはコイツです。近くの電気屋で売ってた。ノーブランドのチャイナ製。まあ、なんとかなります。

・精密ドライバー
プラスドライバーが必要です。
ドライバーセット買ったなら、入っているでしょうから、いりません。
へクスローブだけ買ったなら、別に買いましょう。100均とかでいいんです。まあ、なんとかなります。

・バックアップ
私は、設定し直しが嫌だったので、システムごとバックアップが取れるCarbon Copy Clonerというのを使いました。以下CCCと略します。
一応有料です。1ヶ月試用期間があるので、それでやっちゃってもいいかも。
私は無料だった頃に落としたまま使っております…
バックアップの取り方は適当に調べてください。日本語対応しているし、そんなに難しくありません。まあ、なんとかなります。

・コイン
まあ、なんとかなります。

・たっぷりの時間
データを移したり、色々迷ったりするので、時間はたっぷり用意してください。
これだけはなんとかなりませんので、最悪数日くらいMacちゃん使えなくなっても大丈夫だぜ~という時にやってください。

・書き忘れてたけど当たり前に必要なMacBook
私のは、13inchのEarly2009です。前の記事にも書きましたね。これ以外だと勝手が違うと思いますので、HDDの取り替え方法とかはそれぞれのMacちゃんに合わせて調べてください。
CCCの使い方は変わらないでしょう。まあ、なんとかなります。


では、始めましょう。

裏蓋を開けます。

大切なMacちゃん、傷付けたくなければ、柔らかい何かを敷いてください。
既にデカイヒビがあるのは、気にしないでください。歴戦の勇者なのです。
一応、私はベッドの上でやりました。埃が舞うので、本当は良くないかも…。
布を敷いてあれば問題ないと思います。
コインを使って…
コイン…

なかった…ので、コイン的な厚みのある硬いもので代用。
開けばいいんです。開けば。

バッテリーが外れました。

L字型の金具を取り外します。
なんかバッテリー入ってたとこの右側に、メモリの交換方法とか書いてありますね。
L字金具の取り外し方は変わらないので、大いに恩恵を受けましょう。ここはプラスドライバーだけですね。

はい。外れました。

左側にチラッと見える白いビニールっぽいヤツを引き出して、そのままぐーっと引っ張り出してください。

HDDのお目見えです。
やや固いので、力任せに引っ張らないで、慎重にやった方がいいかも…ちょっとぶつけてヒヤッとしました。

HDDについてるカバーを付け替えましょう。

ここでT8が必要となります。
側面についている黒いネジ4つを取り外してください。
アルミっぽい薄っぺらいカバーが外れます。
外した時のHDDの向きを覚えておいて、同じように新しいHDDに取り付けます。

さっさと仕舞ってしまいましょう。

白いビニールは先に折り曲げてあります。ちぎってはないです。大丈夫。

はいはい、さっさと逆の手順でしめていきます。

起動!

あっ、Optionキー押すの忘れた。

あーあ。
不幸中の幸い、繋いだままにしていたバックアップ用のHDDから起動してくれました。

ここがCCCの便利なところで、OSごとコピーしてくれていますので、バックアップから起動できます。
OSのディスクとか用意する必要が無いんです。

もし同じようにやるならば、バッテリーを付けてから起動する時に、
・電源を入れる前に深呼吸。
・バックアップのHDDを接続する。
・Optionキーを押しながら起動。
・バックアップのHDDを選択。
という手順を踏んでください。

んで、新しいHDDをMac用にフォーマットしてください。

フォーマットは、分からなければ調べてください。せっかく目の前に箱があるんですから。説明面倒くさいだけですけど。


そして、バックアップを新しいHDDに移しましょう。バックアップの逆の手順です。
簡単!

そうしたらあとは新しいHDDで再起動するだけ!


ちゃら~ん☆
1TBと書いてありますね!
ちゃんと読み込んでくれたようです!
やったー!

HDD自体は、処理速度には特に関係無いのですが、容量ギリギリまで使ってたせいでメモリを圧迫していました。
なので、120GBから1TBに交換することで、本来のメモリの処理速度を蘇らせることができました!
多分!ここら辺よくわかんない!けど、そこそこ早くなった!


次はメモリの交換です。
メモリを入手するのにまた時間がかかりそうです…


参考にしたサイト
ポリカ白MacBook(Early 2009)をSSDに換装してMavericks入れてかなり早くなった: 電気林檎出張所
ここでT6って書いてあったので間違えた…もっとよく調べるべきでした(´-`)
macbook white(Early 2009)のHD交換・メモリー増設・Snow Leopardへのアップグレード。|no music no life|
T8だと気付いた。
ハードディスクの内容を丸ごとコピーして、起動ディスクとしても使えるバックアップを作成する - OS X 10.9 Mavericks ( Lion , Mountain Lion 共通)
CCCの使い方参考。


−+−−−−−−−−−−−−


▽参加イベント
▼イベントは特に無し

▼ツイッターでプレゼント企画開催中
このブログの記事はこちら


−+−−−−−−−−−−−−


読んでくださり、
どーもありがとうございます。

クリックして私の尻引っ叩いてください。
ちょっと続けることを頑張ろうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

Category : 作ること
Posted by くたりきりん on  | 0 comments  0 trackback

カモノハシ泳ぐ

昨日、けしごむ・はんこ・てんで実演販売をしたのですが、
なんとこのブログを見て来てくださった方が!

年が近かったこともあって、注文のハンコを作っている間色々お話ししました。
ちょっと余計にお待たせしちゃってすみません(´-`)

嬉しいな~
このブログも始めたばっかりだし、ろくに更新してないし、見てる人いないんじゃないかと思ってたけど…
嬉しいな~\( 'ω')/

…日に日にボキャブラリーの無さが露呈して危機感を感じているよ。

でも、感情を無駄にむつかしい言葉で言うのって、何かイヤなんだよなぁ…
楽しい!とか、おいしい!とかでいいじゃんって思っちゃう\( 'ω')/堅苦しく考えるとうさんくせぇ。

粋な言葉を使えるようになりたい。


そいから、昨日注文のない時間にもハンコを作ってみました。



カモノハシです。
ぐねりと旋回しているところ。
そして、カマボコのようなポコポコした模様。

結構前に、ビビッときて構想だけメモしておいたものを形にしました。


カモノハシちゃんは、今後のイベントなどで販売します。
まだ予定決まってないけどね~(´-`)

それか、通販かな。長いこと新しいの出してないし…
決まったら、こことかツイッターとかでぽそりと告知します。


さてさて、今年のはんこてんも、残すところあと一日!
明日もワークショップが行われますので、最後までお楽しみくださいませ~



−+−−−−−−−−−−−−


▽参加イベント
▼第4回けしごむ・はんこ・てん 巡回展
ヒノデワシさんのブログ記事http://blog.goo.ne.jp/hinodewashi/e/4ca4f3b25023bf37867ee2cc83e38e0d

◼︎吉祥寺パルコ展 2014.7.29(tue)~8.10(sun) 10:00~21:00
吉祥寺パルコB2パルコブックセンター
http://kichijoji.parco.jp/page2/

このブログの記事はこちら
ヒノデワシさんのブログ記事はこちら


−+−−−−−−−−−−−−


読んでくださり、
どーもありがとうございます。

クリックして私の尻引っ叩いてください。
ちょっと続けることを頑張ろうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

Category : 作ること
Posted by くたりきりん on  | 0 comments  0 trackback

春の味覚

春の味覚

春といえば、様々な山菜が採れる時期です。
春の味覚とか言ってね。山菜特有の苦味が残ってるのが美味しいってね。

私は本当に苦味がいいのかどうかは分からないのですが。
それでもタラの芽とか好きなんですなぁ…。なぜか。
春の味覚という響きが美味しそうなのか。

でも山菜とはいえ、スーパーで購入したタラの芽とかコゴミとか、味気ないじゃない?

というわけで採ってきました。
20140422000805d53.jpg
じゃん。タケノコ。
ためておいてタラの芽やコゴミじゃないの?とか…そんな声は聞こえない。
春の味覚には違いないでしょう。

あ、私の名誉のために言っておきますが、採ってきましたけど、盗ってないです。
大丈夫、大丈夫。

タケノコ泥棒って、なぜか他の山菜に比べてよく聞く。そんな気がする。


さて、タケノコですが、採ってきたばかりとはいえ半日も経てばアクが凄いことになります。
下手すると唇が腫れまくり、なんてことも…

というわけでアク抜き〜
20140422000807f21.jpg
ガスを長いこと使うのは勿体無いので、土鍋を使ってみました。

まず、タケノコを洗い、先端を切って、皮に縦に切れ目を入れる。
鍋に入れて、米をひと掴みと水をタケノコがかぶるくらい入れて、火を付ける。あ、落し蓋も忘れずに。
沸騰して、しばらくしたら、火を止めて、ほっておく。

そんな感じです。後は、冷めた頃に取り出して、ちょこっとかじってみる。
なかなかうまくできました。
ちょっとまだアクがあるかな…?
しっかり水に晒しておきましょう。

とりあえず、そのまま醤油をちょろっとかけて食べてみようと思います。
でもまだタケノコご飯を作るくらいはあるね!明日作ろう。


そういえば、先日ヨモギも採ったなぁ…
20140422001546271.jpg

ヨモギ餅作ろうとしたんだけどね、
201404220015470a5.jpg
失敗してドロドロの何かができてしまってね。
あ、味は良かったんだよ味は…スプーンで掬いながら食べたよ…

こんな感じで春は満喫しています。
が、同時に料理スキルが底辺であるということを晒してしまった。

味付けは変なの作らないんだけどなぁ…
そうめん茹でるのとかも苦手なんだよなぁ…
ないしょだよ!(´,,•ω•,,`)



ごめん


−+−−−−−−−−−−−−


▽参加イベント
▼第4回けしごむ・はんこ・てん
大阪展 2014.5.22(thu)〜5.26(mon) 11:00〜20:00
Carta Bianco【アートギャラリー】http://cartabianca1918rosso.com/ssb

このブログの記事はこちら
ヒノデワシさんのブログ記事はこちら

▼「うさぎとたまご」展
2014.4.18(fri)〜4.26(sat) 4.23(wed)休み  11:00〜17:00 最終日16:00終了
rental space&gallery cafe 夢工房 http://homepage2.nifty.com/yumekobo/blank012.html

このブログの記事はこちら

−+−−−−−−−−−−−−


読んでくださり、
どーもありがとうございます。

クリックして私の尻引っ叩いてください。
ちょっと続けることを頑張ろうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

Category : 作ること
Posted by くたりきりん on  | 0 comments  0 trackback

蒐集品の模造品

2014022621101844f.jpg
Wunderkammer
驚異の部屋(きょういのへや)は、15世紀から18世紀にかけてヨーロッパで作られていた、様々な珍品を集めた博物陳列室である。ドイツ語のWunderkammer(ヴンダーカンマー)の訳語で、「不思議の部屋」とも訳される。ドイツ語ではKunstkammer(クンストカンマー)とも。

(驚異の部屋 - Wikipediaより引用)

ヴンダーカンマーは博物館の先駆けとも言われていますが、その実態はわりと違いがあるものです。
博物館は、資料が整然とならび、公共施設として開かれた存在です。
また、展示される資料は何処へ持ち出しても価値があるような出処のはっきりしたものです。
対してヴンダーカンマーは金持ちの道楽として集められているので、言わば身内で楽しむための存在です。
収集品も、珍しいもの、貴重なものなら真偽は問わず、ごった混ぜにしているような感じ。

このように、博物館には”謎”が残っていません。あるいは隠されています。
なんだか現実主義というような感じで面白くありません。
やはり勉学の場としての性格が強いのでしょうかね。

がっかりですね。

博物館も好きですけれど。


さて、そんなヴンダーカンマーですが、その魅力はなんといっても混沌とした蒐集品。
本物か偽物かもわからない珍しいもの。
ワクワクするような未知の品々。

そんな好奇心の洪水のような空間を、消しゴムはんこで作ってみました。
はい。ここからが本題ですよ。

20140327204419f10.jpg
Wunderkammer自体は金持ちの道楽で始まったようなものですが、実は庶民にも広まっていました。
とはいえ、庶民は広い部屋やそれをうめつくすだけの品物を用意する事はできませんから、部屋の一角に蒐集スペースを作っていました。
そんなイメージです。

分類がないとはいえ、ヴンダーカンマーは趣味の蒐集品。自分の好きなモノを集めていくべきです。
私は、もちろんイキモノが好き。
というわけで、ジャンルは自然物です。
でも時計の鍵が置いてあったり。
そこです。何であるんだよって感じがいいんです。私の自論です。

はんこはこちら
20140327204417556.jpg
アンモナイトの化石
201403272044204eb.jpg
そして蝶の標本。

言わずもがなですがニセモノ。
でもしっかり拘って作りました。
アンモナイトを石っぽく斑にするだとか。
標本の蝶がツマベニチョウだとか。

あと、はんこではないですが、ガイコツも頑張りました。
粘土ははんこと同じくらい楽しいです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

こちらの作品はけしごむ・はんこ・てんに出していますので、是非見に来てください。
スカイツリーに登るついでにとか、水族館に行くついでにとか、そんな感じでいいです。
気ままにおいでください。

−+−−−−−−−−−−−−


▽参加イベント
第4回けしごむ・はんこ・てん
東京展 2014.3.20(thu)〜3.31(mon) 10:00〜18:00
東京スカイツリータウン・ソラマチ5F「産業観光プラザ まち処」http://machidokoro.com/index.html

大阪展 2014.5.22(thu)〜5.26(mon) 11:00〜20:00
Carta Bianco【アートギャラリー】http://cartabianca1918rosso.com/ssb

在廊日程
ワークショップ講師
4月21日(fri)12:00〜17:00

実演販売
4月23日(sun)10:00〜18:00
4月31日(mon)10:00〜18:00

このブログの記事はこちら
ヒノデワシさんのブログ記事はこちら

−+−−−−−−−−−−−−


読んでくださり、
どーもありがとうございます。

クリックして私の尻引っ叩いてください。
ちょっと続けることを頑張ろうと思います。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ

Category : 作ること
Posted by くたりきりん on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。